character



 
   鈴蘭
-Suzuran-
メイド達のまとめ役。
どんなときも冷静で落ち着きがあり、物腰は優雅です。まとめ役なだけに、他のメイド達のお手本になろうと頑張っていますが、そんなそぶりは絶対に見せようとしません。クールに振舞う反面、内に押さえ込んだ優しさと情熱があふれています。主人とメイドという関係を守ろうとする意思が強いです。


   花梨
-Karin-
少しエキセントリックで元気なメイドです。薬とハーブに詳しい。献身的に尽くすタイプで、ちょっとお節介なところもあります。余裕ありげな鈴蘭に反発し、おどおどして頼りない撫子になついています。弱みを見せたり、他人(特に好意を寄せた相手)から嫌われることを恐れるため、過剰に世話を焼いたり虚勢を張ったりします。


   桜
 -Sakura-
元気で溌剌としたメイド。好奇心旺盛で、何にでも興味を示します。物怖じせず、裏表もなく、前向き。元気のない人や、暗い雰囲気が苦手なので、周りの人に元気を分けてあげるようにいつも気を使っています。それでも反応してくれない相手にはどうしていいのか分からなくなってしまいます。一途なので、怒るとちょっと怖いです。


   撫子
 -Nadeshiko-
真面目でおとなしく、ちょっぴりドジなメガネっ娘メイドです。料理と裁縫が得意ですが、掃除は苦手です。本が好きで占いが得意。なんでもテキパキこなす鈴蘭に対しては憧れと劣等感があり、自分に自信がありません。頑張れば頑張るほど失敗を重ねる自分に失望し、フォローされればされるほど劣等感をつのらせてしまいます。


   椿
 -Tsubaki-
控えめでボーイッシュなメイドです。剣を携え、ご主人様を守るためにそばにいようとします。しっかりしているようにも見えますが、まだまだ幼く、実は非常に甘えたがり屋な部分もあります。しかし自制心が強く、甘え方は不器用です。取り柄が剣だけという自分を実は役立たずなんじゃないかと考えていたりもします。こう見えてもぬいぐるみが好きです。


   苺
 -Ichigo-
もっとも年下のメイドです。メイドとしては一番未熟で、メイドの仕事はご主人様と遊ぶことだと思っているところがあります。純粋で素直で寂しがりやです。ハーモニカが得意で、みんなを楽しませる時だけではなく、一人さびしい時にも吹いています。他のメイド達から子供扱いされておミソにされることがあるのを、本人は気にしています。早く一人前扱いをされたいと思っています。




TOPへ